Event is FINISHED

限りなくエモいボディワーク

Description
日々の生活では、

気持ちを抑制して、

暮らすことがほとんどである。


気持ちを爆発させるたびに、

その代償としての返り血を浴びて、

心身ともに多くの傷と痛手を負うこと度々。


どうすれば心地よく、 自分たちの気持ちを、 出すことができるのか?




本ワークショップでは、 人に好まれるエモさを分析し、 エモさをコトバではなくボディーワークで伝える【ただずまい】を皆さんと研究します。




愚かなドボン爆発からの、

軽やかで心地よいエモーショナルな転身を図る、

来たるべき世代のニューエージに贈る特別プログラム開催。





注釈)


エモいとは?


・エモーショナルであること


・感情が動かされた状態


・感情が高まって強く訴えかける心の動きということらしい


(Wikipekidiaより)





【プログラム概要・タイムテーブル】



12:30〜 受付開始


13:00〜 プログラムスタート


アイスブレイク(エモさについても語り合いたいと思います) 30〜60分  担当 青剣


ボディ〜ワ〜ク (エモさを探求したいと思います) 90〜120分 担当 坂尾菜里


ジャム 受講者たちの気がすむまで


シェアリング  ジャムで尽き果て次第


おわり  当日の流れで決まります


(会場は夜の22:00まで使用できますので、気が済まない場合は、21時までするかもしれません)




【裏面】




ワークショップ終了後、 池袋の大衆居酒屋の「大都会」に身を移して、 カウンターを占拠して「誰よりもどこよりも早い忘年会」を実施します。


飲み会・忘年会からの参加は、 現地合流からお願いします。


こちらの開始のスタート時間は未定です。






※ワークでは適宜休憩が入ります。


※参加者の人数によってタイムスケジュールは前後する可能性があります。



【ファシリテーター・プロフィール】

青剣 (Seiken)

「きがるね」という不思議なプログラムを産んだ「変な人」 ダンサー/WSデザイナー/文筆家/コンセプチュアルアーティスト/パフォーミングアーツカンパニーFonte Project主催を経て「からだ部」を始める。


坂尾菜里 (Sakao Nari)

子供の頃からモダンバレエ・クラシックバレエを学び、現在コンテポラリーダンサーとして活動しつつ、平日は店舗内装の仕事をする。たまに照明コンサルタントなど手がける愛犬家。年内に数回、ミュージシャンのアーティストライブに潜入して「エモさ」を探求する、エモ分析家でもある。



【参加にあたってのお伝え】

1) 動きやすい服を普段着とは別にお持ちください。女性の方のスカートの参加はご遠慮いたしております。

2) ワーク中に気分がのらなくなった際は見学に転じても構いません。また、参加したくなったら、ご自由にお入りください。

3) 本イベントは遅刻禁止です。大幅に遅れてのご来場は他の受講者の迷惑となるためお断りすることがありますのでご了承ください。

4) 宗教やネットワークビジネスを目的とした方のご参加は他の方の迷惑になるため固くお断りいたします。また、他者に危害を加える可能性のある方、受講の際エチケットにかけるような行為があった場合、以後お断りすることがありますのでご了承ください。



【写真撮影のご協力】

からだ部では、ホームページにワークショップのレポートを記録するため、ワーク中に運営の者が写真を撮ります。 受講者される方々にはその趣旨に賛同していただければ幸いです。


ただし、何らかの理由で写りたくない方は事前に運営にお伝えください。

その方の写真は撮らないか、写ったとしても使用しないよう配慮いたします。

なお受講者同士の写真撮影は双方の個人間の承諾のもと行いください。







Sun Oct 21, 2018
1:00 PM - 6:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
参加チケット SOLD OUT ¥2,500
Venue Address
豊島区上池袋2丁目5−1 Japan
Organizer
からだ部
45 Followers
Attendees
2